スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:6/16 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

ジンクフィンガーの構造に納得

 投稿者:浅井 脩メール  投稿日:2019年12月26日(木)12時23分59秒 global221-11-013.aitai.ne.jp
  通報 返信・引用 編集済
  ジンクフィンガーの構造で亜鉛がDNA鎖の中心部に書かれた本があったり、東京大学の「人工DNAの研究」
https://www.jst.go.jp/kisoken/presto/complete/nanostructure/pdf/h14/07tanaka.pdf で金属イオンがDNA鎖の中心部に錯イオンとして取り込まれるとあってCCC4の構造ソフトでも解明できなくて困っていたところNS遺伝子研究室に到着して親切に解説されていたので感激しました。脳出血で退院したての73歳で残りの人生も限られてきました。5年程前足助高校でDNAに銅メッキをする実験をしたり、DNAの取り出し実験で塩酸を加えたときに出現した(小保方晴子さんのSTAP細胞と同年)染色体を光学顕微鏡観察し足助染色体と命名し、愛知サマーセミナーで毎年発表してきました。写真は主にFacebookに載せました。
https://www.facebook.com/osamu.asai.98
しかしRNAのツリー構造としての記載された書籍は見つけましたがプレパラート上で数年後も消滅することもなく成長・複製・分裂する写真の掲載は見当たらず残念です。

http://www.hm.aitai.ne.jp/~osamuchn

 
》記事一覧表示

新着順:6/16 《前のページ | 次のページ》
/16