teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


SR22

 投稿者:カバトット  投稿日:2018年 8月26日(日)11時27分33秒
返信・引用
  クラブ最長老のYAMT氏がスタイリッシュな機体で登場。
SR22のセミスケール機です。すらりと伸びた主翼とグラス胴の造型が
何とも言えない優雅さです。3セル仕様ですが結構なかっ飛びくんでした。
相当なスタントもこなす機体にYAMT氏もびっくりの様子。
やっぱりスケール機は見ていて飽きません。良いですね!
 
 

ルミナ

 投稿者:カバトット  投稿日:2018年 8月26日(日)11時13分20秒
返信・引用
  ネコさんの新作機が初披露。OK模型の70クラスARF機です。
5セル仕様の機体ですが非常に軽量に仕上がっていました。
機体の精度も良くフィルム張りも丁寧でGoodな機体です。
次期主力機として頑張ってくれそうです。
 

会長

 投稿者:飛行場整備  投稿日:2018年 8月24日(金)14時56分16秒
返信・引用
  9月2日(日)9時より飛行場整備を行います。
刈払い機持参でお集まり下さい。
 

デカスロン

 投稿者:ミニモア  投稿日:2018年 8月18日(土)17時44分58秒
返信・引用
  暑さにも負けず元気にフライトするのはスパン1.8mの電動仕様デカスロンです。
実機は軽曲技可能な機体ですが、模型の方は何でもこなせる高性能機のようです。
この機体には結構大型のフラップが装備されており、急激な高度処理と減速による短距離着陸
が可能でした。
オーナーさんはスケール機と言い張っていますが実機デカスロンにフラップって
有りましたかな??
 

尾翼は?

 投稿者:ミニモア  投稿日:2018年 8月11日(土)14時10分24秒
返信・引用
  自作派のKUBO氏が何とも変わった飛行機をフライト中。
すらりと伸びた主翼はグライダー風ですが尾翼は最初から無い機体でペッパーバリアント
と言う相当昔にキットとして発売されていたそうです。
手投げ発進が相当に難しいようで特製カタパルトから発進させていました。
上空では意外に安定した飛びっぷりです。モーターを止めれば結構なグライド性能です。
変わった飛行機のフライトにギャラリーも大喜びでした。
 

猛暑お見舞い

 投稿者:カバトット  投稿日:2018年 8月 4日(土)11時54分26秒
返信・引用
  信じられない気温と湿度です。今年は猛暑、酷暑、炎暑、少雨が連続で完全に狂っています。
信州に限らず日本全土がこのような状況で・・・・・何かがおかしいです!!
そんな中、飛行場の芝も水不足で危険な段階に。周りの夏草も枯れ始めました。
会長やKUMAさん他の尽力で芝にも恵みの水が与えられていました。
本当にご苦労様です。感謝・感謝です。
 

猛暑の尾島で

 投稿者:会長  投稿日:2018年 7月18日(水)06時26分22秒
返信・引用
  信州でも猛暑が続いています。不要な外出は避けて下さいと言われている中、群馬尾島でパイロン
大会があり役員として参加してきました。さすがに下界は暑い!気象台発表は38.9度との事でしたが現地は42度ありました!!。滑走路上は更に暑い!!。信じられない暑さを体感です!!!
こんな悪条件下でも25機以上が集まりレースが行われました。皆さんの根性に脱帽です。
レースはパイロンカット多発で大混戦でしたが、無事に終了。主催者側もテントや氷や冷水を準備して万全の対応。熱中症らしき人も皆無でした。次回は涼しい時期にやりましょう。
 

何でも飛ばそう会 アラカルト

 投稿者:カバトット  投稿日:2018年 7月10日(火)16時49分49秒
返信・引用
  ジャンルを問わず可愛い小型機もたくさん集まりました。
HIROさんの三翼機は超トリッキーなフライトを見せてくれました。
操縦席のスヌーピーがご愛嬌です。
HIDEさんのM346はいつも絶好調、低空パスが見せ場でした。
KAKE氏設計の機体もまだまだ健在で良く飛んでいました。
ジャンルを固定しない遊びも良いものです。
 

お世話になりました

 投稿者:ひでち  投稿日:2018年 7月 9日(月)09時44分0秒
返信・引用
  遅くなりましたが 富山勢無事帰路につきました。今回も色々お世話になりました。
また 色々ご心配をお掛けしましたことを この場にて重ねてお礼申し上げます。

両日とも雨にも遭わずフライト可能だったのは やはりこのイベント何か持ってますね~
ただ毎回参加者が減り 残念ながらEジェットラリーと言う形での開催が難しくなってきたのも物寂しくなってきました。 あまりに完成機や準完成機の出来が良く 敷居が低くなって古参の方々には魅力が薄れてきたのと 他のジャンルへの転向やご家庭の事情など諸事情があり ラジコン人口の現象とリンクしているのかな?とも思いましたが 2日目に数名参加頂いて 久しぶりに活気があった飛行会でした。

今後はやはり機種限定を行わないで今回の様な形での飛行会でも結構ですので続けて頂ければと思います。皆さまお疲れさまでした。
 

何でも飛ばそう会 プロペラ機編

 投稿者:カバトット  投稿日:2018年 7月 8日(日)20時56分24秒
返信・引用
  今回はEDF機限定ではないためプロペラ機も数多く参加。
中でもSOTM先生のスケール機が注目を集めていました。
軽快にフライトする飛燕はなんとマルタカのキットから製作されたとの事。
塗装やリベット処理、引込み脚と凝った作りでスケール感抜群です。
戦闘機から現代のアクロ機まで色々な機体が大空を楽しんでいました。
 

レンタル掲示板
/50