teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


力作

 投稿者:不思議工房  投稿日:2017年 6月12日(月)07時54分16秒
返信・引用
  ラジコンまつりに参加した機体の中でも目に付いた機体をピックアップ。
上田市のMIYA氏製作の4発大型爆撃機は細部まで再現されていた。
4ストロークエンジンの共鳴音を響かせ圧巻のフライトであった。
 
 

クラブメンバーの機体

 投稿者:不思議工房  投稿日:2017年 6月12日(月)07時42分35秒
返信・引用
  長野ラジコンまつりに参加したクラブメンバーの機体。
一枚目はウッチー氏操縦のアストロフォッグの綺麗な離陸。
2枚目は佐久のジョーさん操縦のfU-24の低空ローパス。
3枚目はSATO氏操縦のAT-6テキサンの豪快なフライト。
いずれの機体もグッドフライトを披露。
 

長野ラジコンまつり

 投稿者:不思議工房  投稿日:2017年 6月12日(月)07時23分11秒
返信・引用
  例年10月に開催されていた長野ラジコンまつりが今年は梅雨前の6月11日に開催された。
県内外から約60機が集結。スケール機が大半を占めていた。
当クラブからもウッチー氏、佐久のジョーさん、SATO氏他が参加。
いずれも素晴らしいフライトをみせていた。
飛行場は長野RCクラブメンバーにより綺麗に整備されており、素晴らしい環境であった。
 

特大と極小

 投稿者:ミニモア  投稿日:2017年 6月 7日(水)07時52分55秒
返信・引用
  スパン5mのKa-8が久しぶりに登場。さすがに1/3スケールは大きいですね。
2mサイズのスタント機と比較してもさすがでかい!存在感ありすぎです。
YAMAさんの小型ハンドランチ機がまるで・・・・に見えます。
今日はサーマルを捕らえ長時間フライトが楽しんでいました。
途中操縦をしていた会長も浮きの良さにびっくりしていました。
 

パワフル上昇

 投稿者:ミニモア  投稿日:2017年 6月 6日(火)15時10分59秒
返信・引用
  サーマルが出そうな天気だと必ず飛行場に来るYAMAさん。
今日は香港製のハンドランチ”バイブ”で楽しんでいました。
ちょっと変わったランチ方法でけっこうな獲得高度でした。
サーマルヒット率も良く、広範囲を飛び回っていました。
グッドフライトですね!!。
 

EDFの集い 謎の機体

 投稿者:カバトット  投稿日:2017年 6月 5日(月)09時37分30秒
返信・引用
  旧日本軍の塗装を施した謎の機体で参加したのは富山のHIDEさんです。
どこかで見たようですが日本にはこんな機体は存在してないはず。
実はKATA師匠設計のフォッケルフ試作戦闘機です。
フライト中も妙に景色に溶け込み、全く違和感がありませんでした。
しかしながらこんな機体を設計・製作してしまう皆さんに脱帽です。
 

お世話になりました。

 投稿者:katagishi  投稿日:2017年 6月 5日(月)07時41分17秒
返信・引用
  毎回、小諸のみなさんには、大変にお世話になりありがとうございます。
飛行場の整備から当日の運営まで、頭が下がります。
今回も、問題の多い機体を持って行き、それも初飛行で、最初のセッチングからと言うありさまです。
この飛行会に合わせて、新作を作る事が年中行事になっています。
また、新作を皆さんに見て貰い評価して頂く事が機体製作の原動力になっています。
年二回小諸に行く事が年間計画になっていますので、今後ともよろしくお願いします。
 

今回もお世話になりました

 投稿者:ひでち  投稿日:2017年 6月 4日(日)21時18分38秒
返信・引用
  富山組 無事帰宅しました。
強風下ではありましたが 快晴に恵まれ 2日間非常に楽しい時間を過ごさせて
頂きました。今回の新作も3機無事に進空し 制作者全員大満足の結果に終わりました。

参加者が少なかったのは残念ですが 秋の開催もほぼ確定しましたので
次の目標に向け また頑張りたいと思います。

小諸FCの皆様 特にカバトットさん 大変お世話になりました
(また 1stフライト お願いしまーす)
 

EDFの集い 脚に注目

 投稿者:カバトット  投稿日:2017年 6月 4日(日)16時58分22秒
返信・引用
  KURO氏の機体はいつも素晴らしい脚が装備されています。
もちろん引込み脚ですが、脚カバーも自作され完璧に動作していました。
設計時点でCADソフトを使用し動作のシミュレーションを行い動作を確認
しているそうです。脚カバーや扉は3Dプリンターで製作し、見事な
精度で組み込まれていました。驚愕の工作です。
ひょっとしてKURO氏は”脚フェチ”ですか??
 

EDFの集い 笑いすぎですよ!

 投稿者:カバトット  投稿日:2017年 6月 4日(日)16時36分49秒
返信・引用
  EDFの集いでは色々な飛行機のフライトの他に笑いたっぷりの
シーンが見られます。隊長は手投げ直後に大トラブルに遭遇!!
皆で笑いこけるほどのシーンを見せていただきました。
HIRO氏は機体よりも大きなダリーを使っての発進に挑戦。
ギャラリーの期待を裏切らない結果に大爆笑でした・・・!!
 

レンタル掲示板
/42