投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


アサギマダラ

 投稿者:管理人  投稿日:2015年11月16日(月)14時15分9秒
返信・引用
  いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

種子島の里山の道沿いでは、現在、ツワブキが黄色い花を咲かせてくれています。
ほぼ満開を迎えています。
サワヒヨドリやツワブキの花が咲くころには、アサギマダラが多く飛来してきます。
種子島でも場所によっては、多く見かけます。
蜜を吸ってる間は、かなり近づいても逃げたりはしません。
羽を開いたり、閉じたりします。
海岸の水辺の付近でしばらく見かけるアサギマダラです。

https://youtu.be/L7_YWqQnuYA

 

カジョーガネ

 投稿者:管理人  投稿日:2015年10月22日(木)22時37分21秒
返信・引用
  いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

10月に入って、種子島では各地の神社で秋季大祭及び願成就祭が行われています。
郷土芸能を奉納し、豊作を祝う行事です。
この時期が、当方にとっては、最も忙しく、最もうれしい時期でもあります。
好きな郷土芸能を見れるチャンスが多いからです。
18日は、上中神社の秋季大祭、島間向方神社の秋季大祭、古田豊受神社の秋季大祭に奉納されたきゅど芸能を撮影してきました。
そして、すでに、サイトで紹介しています。
その中で、向方神社の大祭で、奉納された中之町集落に伝承するカジョーガネは、久しぶりに楽しめました。
前回が、2007年11月15日でしたから、約8年ぶりでした。
この踊りは、沖縄から伝わったのではないかと言われている踊りです。
何て、素敵なしとやかな踊りなのか、好きな郷土芸能のひとつでもあります。
なお動画は、次のリンクからどうぞ。

https://youtu.be/pVEfkqb5rx0

 

フヨウの花

 投稿者:管理人  投稿日:2015年10月14日(水)07時53分44秒
返信・引用
  いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

現在の種子島は、穏やかな晴天に恵まれています。
まさに、秋晴れですね。
ウォーキングしながら、道沿いの秋を楽しんでみました。
写真は、フヨウの花です。
やや白っぽい色のフヨウです。
普通の道沿いで、咲いているものです。
 

明日から第二の「ふるさと種子島」がスタート...

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 9月30日(水)23時38分10秒
返信・引用
  いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

平成27年9月30日をもって、サラリーマン生活にピリオドを打つことができました。
明日からは、第二の人生によるステージ「ふるさと種子島」がスタートします。
今後ともみなさまのご訪問よろしくお願いいたします。
 

Re: YouTube初デビュー

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 9月28日(月)20時55分10秒
返信・引用
  > No.86[元記事へ]

> > いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。
> >
> > ふるさと種子島の管理人もYouTube初デビューをしました。
> > これまで、ビデオに出る機会がなかったのですが、
> > 戦後70年記念節目の年のハーモニカと唄の演奏会のページで初デビューしました。
> > 写真も掲示しています。
> > YouTubeのタイトルとアドレスは、次の通りです。
> > ぜひ、ご覧下さいませ。
> > YouTubeでのタイトル⇒種子島のふるさと情報:戦後70年記念ハーモニカと唄の演奏会ダイジェスト
>
> 管理人さん、こんばんは。
> Youtubeを拝見しました。ハモニカと唄もとってもよかったのですが、私が興味を引かれた
> のは、戦時中のいろんな話の方でした。
>
>  私の父は大正14年生まれでしたので、終戦の年はちょうど20歳になります。普段は寡黙
> で戦争中にいい思い出などあるはずもないのに、お酒が回って少し調子がよくなると、
> 兵隊時代のできごとを面白おかしく語ってくれました。普通の兵隊は嫌だということで、
> 当時熊本にあった騎兵連隊に入隊したそうです。
>  騎兵が連絡のため伝令に行くことを「伝騎」といったそうですが、伝騎は将校と出くわ
> しても敬礼しないで通り過ぎることが許されていたそうで、父はいばって歩いている将校
> を見つけては「でんき~、」と馬で駆け抜けていったそうです。後ろから軍刀を振り上げ
> て「こらー」と追いかけてくるのですが、馬に勝てるわけもなく、とても気持ちが良かっ
> たと言ってました。
>  演習中に水汲みを命じられて、近くの農家の庭先で釣瓶にしがみついて一生懸命汲みあ
> げていたら、突然グラマンが飛んできたそうです。銃を取ろうと持っていた桶を離したら、
> ばっしゃ~ん、と凄い音を立てて桶は井戸の底に。ところが、その音を爆弾が落ちたと勘
> 違いした農家のじいさんは縁側で腰を抜かしていたとのこと。
>  幸いなことに、実戦に参加する前に終戦を迎えた父は、生きて種子島に帰ることができ
> ました。目が悪くなければ飛行機に乗せられて南の海で死んでたかも知れません。(父は
> 熊毛地区で何人も受からなかった航空兵の試験に学科はパスし、視力検査で落ちたそうで
> す。)また、結果論ですが、騎兵を志願しなかったら、赤紙が来てどこか違うところで命
> を落としていたかも知れません。同級生の中で戦死した人はかなり多かったとのことです。
>
>  運の良かった父は89歳の天寿を全うしました。はやいもので三回忌ですが、不肖の息子
> としても三回忌までは出席しないとと思い、この週末は帰省します。
>
>  ついつい長話ですみませんでした。戦争を語れる人がどんどん減っていく中で、Youtube
> のお話はとても貴重な内容だと思いました。
>


ご返信ありがとうございます。
あんなーよーさんのお父さんは、お酒が入ったら戦時中のことを話してくれたんですね。
しかし、私の父は、もう他界していますが、
戦争のことはほとんど聞いていません。
おふくろも同じことです。
ビデオの中におふくろも出てきますけど。
今年は、戦後70年ということで、私が福元さんにお願いして実現した企画です。
今後ともよろしくお願いいたします。
いつもありがとうございます。
 

Re: YouTube初デビュー

 投稿者:あんなーよー  投稿日:2015年 9月24日(木)21時49分1秒
返信・引用
  > いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。
>
> ふるさと種子島の管理人もYouTube初デビューをしました。
> これまで、ビデオに出る機会がなかったのですが、
> 戦後70年記念節目の年のハーモニカと唄の演奏会のページで初デビューしました。
> 写真も掲示しています。
> YouTubeのタイトルとアドレスは、次の通りです。
> ぜひ、ご覧下さいませ。
> YouTubeでのタイトル⇒種子島のふるさと情報:戦後70年記念ハーモニカと唄の演奏会ダイジェスト

管理人さん、こんばんは。
Youtubeを拝見しました。ハモニカと唄もとってもよかったのですが、私が興味を引かれた
のは、戦時中のいろんな話の方でした。

 私の父は大正14年生まれでしたので、終戦の年はちょうど20歳になります。普段は寡黙
で戦争中にいい思い出などあるはずもないのに、お酒が回って少し調子がよくなると、
兵隊時代のできごとを面白おかしく語ってくれました。普通の兵隊は嫌だということで、
当時熊本にあった騎兵連隊に入隊したそうです。
 騎兵が連絡のため伝令に行くことを「伝騎」といったそうですが、伝騎は将校と出くわ
しても敬礼しないで通り過ぎることが許されていたそうで、父はいばって歩いている将校
を見つけては「でんき~、」と馬で駆け抜けていったそうです。後ろから軍刀を振り上げ
て「こらー」と追いかけてくるのですが、馬に勝てるわけもなく、とても気持ちが良かっ
たと言ってました。
 演習中に水汲みを命じられて、近くの農家の庭先で釣瓶にしがみついて一生懸命汲みあ
げていたら、突然グラマンが飛んできたそうです。銃を取ろうと持っていた桶を離したら、
ばっしゃ~ん、と凄い音を立てて桶は井戸の底に。ところが、その音を爆弾が落ちたと勘
違いした農家のじいさんは縁側で腰を抜かしていたとのこと。
 幸いなことに、実戦に参加する前に終戦を迎えた父は、生きて種子島に帰ることができ
ました。目が悪くなければ飛行機に乗せられて南の海で死んでたかも知れません。(父は
熊毛地区で何人も受からなかった航空兵の試験に学科はパスし、視力検査で落ちたそうで
す。)また、結果論ですが、騎兵を志願しなかったら、赤紙が来てどこか違うところで命
を落としていたかも知れません。同級生の中で戦死した人はかなり多かったとのことです。

 運の良かった父は89歳の天寿を全うしました。はやいもので三回忌ですが、不肖の息子
としても三回忌までは出席しないとと思い、この週末は帰省します。

 ついつい長話ですみませんでした。戦争を語れる人がどんどん減っていく中で、Youtube
のお話はとても貴重な内容だと思いました。
 

鴻峰小のヤクタネゴヨウ

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 9月21日(月)08時03分41秒
返信・引用
  いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

西之表市立鴻峰小学校跡地にあるヤクタネゴヨウは西之表市の名木・古木に指定されています。
そのヤクタネゴヨウが、現在枯れた状態になっています。
松は、常緑樹ですが、写真のごとく緑の葉をつけていないのが確認できます。
4月に、ヤクタネゴヨウの根元付近を掘り返し、何か樹木治療やっていたのか定かではないですが、根がむき出しになっていました。
ちょっと残念な結果になっています。
写真は、9月19日に撮影したものです。
 

YouTube初デビュー

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 9月16日(水)21時08分38秒
返信・引用
  いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

ふるさと種子島の管理人もYouTube初デビューをしました。
これまで、ビデオに出る機会がなかったのですが、
戦後70年記念節目の年のハーモニカと唄の演奏会のページで初デビューしました。
写真も掲示しています。
YouTubeのタイトルとアドレスは、次の通りです。
ぜひ、ご覧下さいませ。
YouTubeでのタイトル⇒種子島のふるさと情報:戦後70年記念ハーモニカと唄の演奏会ダイジェスト

http://youtu.be/24S3_YJGDqA

 

普通作

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 9月 3日(木)23時29分14秒
返信・引用
  いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

南国種子島は、超早場米で有名です。
今年は、7月15日前後からその収穫が始まり、遅くてもお盆までは、島内の収穫は終わります。
しかし、各地を走り回ると、早場米だけではなくて、9月に入っても稲穂をつけている米を見ることがあります。
写真のものは、中種子町衣之平の水田です。
黄色く稲穂が熟れています。
まだ、収穫は済んでいません。
これから行われるのでしょうが、こんなに遅くまで収穫を遅くしている農家もあります。
味は、かなり美味しいお米ができているのではと思います。
 

H2Bロケット5号機打ち上げ

 投稿者:管理人  投稿日:2015年 8月20日(木)21時36分48秒
返信・引用 編集済
  いつもサイトをご覧いただきありがとうございます。

8月19日、午後8時50分49秒に種子島宇宙センターから宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機を搭載したH2Bロケット5号機が打ち上がりました。補給機も高度400キロで切り離され打ち上げは成功しました。
ふるさと種子島のサイトでは、南種子町茎永宝満の池展望所からその打ち上げを撮影し、すでにYouTubeで紹介しています。迫力ある打ち上げの模様をどうぞ、ご覧下さい。
なお、写真は、南種子町長谷公園のロケット打ち上げ見学所です。昼間撮影したものです。
YouTube動画のアドレスは、次の通りです。
また、タイトルは、「こうのとり5号機搭載H2Bロケット5号機打ち上げ」

http://youtu.be/fuSHhw1cFXA

 

/15