teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


8/8(MON) GRAIN "Treasure Selection"

 投稿者:SKA BOO DA BA  投稿日:2016年 8月 1日(月)23時09分30秒 dynamic-27-121-206-254.gol.ne.jp
返信・引用
  GRAIN
"TREASURE" Selection


■2016. 8. 8 (Mon)
■At DJ BAR SHIVA
■Play Time: 21:00 - 25:00
■Adm: 350yen
※club BUDDHAご利用のお客さまは、同日SHIVAではチャージが無料となります。

■Selector
KENGO69 / KEI (SKA BOO DA BA) / KAJIWARA (OCCUPATIONS)

■Info.
BAR STYLE DJ PARTY. GRAIN BBS
http://6329.teacup.com/kengorock/bbs

■DJ BAR SHIVA
名古屋市中区新栄1-5-25第2Mビル2F
tel.052-252-5778
http://www.clubbuddha.com
 
 

8/20(SAT) SKA BOO DA BA

 投稿者:SKA BOO DA BA  投稿日:2016年 7月23日(土)14時27分39秒 dynamic-27-121-206-254.gol.ne.jp
返信・引用
  SKA BOO DA BA

■2016. 8. 20. SATURDAY
■Open: 21:00 END: 4:00
■ADV: 1500yen (1Drink) / DOOR: 1500yen
■at SUBWAY-bar

■Selector
SKA BOO DA BA
ジャマイカ・スカをはじめ、ジャマイカの音楽から自分たちが受けた衝撃や、その音楽の持つ魅力を本拠地である四日市より発信し、浸透していくよう日々奮闘するセレクター集団。偶数月第3土曜日に四日市の音楽基地であるSUBWAY-barにてレギュラー開催中。
https://myspace.com/boodababdb

■info.
SUBWAY-BAR
三重県四日市市西新地6-8 2F
Call : 090-4195-6170
WEB : http://www.subway-bar.com

■前売りチケットをご希望の方は、SUBWAY-barのホームページまたはお電話でお申し込みください。
 

6/18(SAT) SKA BOO DA BA

 投稿者:SKA BOO DA BA  投稿日:2016年 5月19日(木)22時14分16秒 dynamic-27-121-206-254.gol.ne.jp
返信・引用
  SKA BOO DA BA

■2016. 6. 18. SATURDAY
■Open: 21:00 END: 4:00
■ADV: 1500yen (1Drink) / DOOR: 1500yen
■at SUBWAY-bar

■Selector
SKA BOO DA BA
ジャマイカ・スカをはじめ、ジャマイカの音楽から自分たちが受けた衝撃や、その音楽の持つ魅力を本拠地である四日市より発信し、浸透していくよう日々奮闘するセレクター集団。偶数月第3土曜日に四日市の音楽基地であるSUBWAY-barにてレギュラー開催中。
https://myspace.com/boodababdb

■info.
SUBWAY-BAR
三重県四日市市西新地6-8 2F
Call : 090-4195-6170
WEB : http://www.subway-bar.com

■前売りチケットをご希望の方は、SUBWAY-barのホームページまたはお電話でお申し込みください。
 

6/11(SAT) NOVEL

 投稿者:SKA BOO DA BA  投稿日:2016年 5月17日(火)22時35分5秒 dynamic-27-121-206-254.gol.ne.jp
返信・引用
  NOVEL
-2nd anniversary Special-

■2016. 06. 11(SAT)
■Start: 22:00
■ADM: 2000yen(1Drink)
■At GALA

■Special Guest
Sal(Chant Down Babylon)

■Guest
KEI(Ska Boo Da Ba)

■DJ
GENJI RYOTA / SHIN CHAN / MATCH / P.umezo / tommyz

■Information
GALA
三重県津市大門32–8 サンライズビル B1
Phone: 059-228-3820
http://galasince1994.wix.com/gala-official-web
https://www.facebook.com/GALA-203737979661495/

■NOVEL
津から発信するallmixパーティー!今回で2周年をむかえるNOVELは、名古屋Buddhaで開催されている老舗イベントChant Down BabylonからSal氏の登場。独自の選曲を披露しフロアをロックし続けるSal氏に大注目!三重・四日市からはSka Boo Da BaのKEI氏をむかえジャマイカンビンテージの奥の深さ幅の広さを体感していただきましょう!ワールドワイドかつジャパニーズワイドで最後には経験した 事のない高揚感が味わ得るはず!是非新感覚パーティーNOVELで酔いしれてみては!?

-------
■Sal(Chant Down Babylon)
名古屋クラブシーン創成期よりセレクター活動を続けるシーンの重要人物の一人。スカから70'Sレゲエといったヴィンテージ・レゲエを中心に、カリビア ン、アフリカン、ブルース、ジャズなどの様々なジャンルと独自のセンスで融合するアーシーでトロピカルなプレイスタイルを持つ。その確かなキャリアに裏打 ちされたセレクションは、鮮烈なメロディーと魅惑的なリズムで聴くものをとらえて放さない。ジャマイカン・ヴィンテージ・パーティ「CHANT DOWN BABYLON」は、今年で30周年を迎える名古屋の老舗クラブ・ブッダで奇数月第4土曜日に開催中。
http://www.facebook.com/chantdownbabyloncrew
-------
 

5/29(SUN) カモシカ音泉蚤の市

 投稿者:SKA BOO DA BA  投稿日:2016年 5月14日(土)22時49分14秒 dynamic-27-121-206-254.gol.ne.jp
返信・引用
  カモシカ音泉蚤の市 第7回

■日時: 2016年5月29日(日曜日)
■開演: 11時 / 終演: 日没
■場所: 湯の山温泉街
■料金: 入場無料(投げ銭大歓迎)

■LIVE
CaSSETTE CON-LOS (14:45~)
CONQUER ROCKS (16:00~)
OCCUPATIONS (13:30~)
UPOPO (12:30~)

■DJ
SKA BOO DA BA

■FOOD
カフェコブ / カリー河 / radi cafe apartment / CAFE SNUG / Cafe MONACA / アトリエカリカのいなべプリン / cafe souk / nest / moon cafe / jamise / toast / あいのや / アジアンフードはこべ / 割烹いとうやとやっこ寿司 / おかって / Advantage

■SHOP
カモシカキモノ / 雑貨屋Novi / 乙女用品店 / ふくみみ / kozara / makiras / しましま / poe / gurugurupancafe / 水色レコード / カフェウチダ雑貨店 / ashita works / ボロ家カフェプリチャ / 革のeito/08 / rou hali / おはな / ohanauta / 赤いランプ / jardin fait a la main / young leaves / snow-*art / mamei / komokoro / ドライフラワー doublemoon / あずんガーデンファーム / ハッピーマフィン / ペコリスコーン / 姉妹パン / アンティークキモノヒメノルミ
■WORK SHOP
青空鍼灸院 / miel / エステサロン パラ・ディ / モノコト企画

■KAMOSHIKA ART
アサケッツアート企画 / iLodori aico / バルーンアーティスト百恵 / Live Paint / 日隅みさき

■お問合せ
カモシカ音泉公式Facebook
https://www.facebook.com/kamoshikaonsen
カモシカ音泉公式Twitter
https://twitter.com/Kamoshika_onsen
 

5/22(SUN) BROWNIE

 投稿者:SKA BOO DA BA  投稿日:2016年 5月14日(土)10時30分17秒 dynamic-27-121-206-254.gol.ne.jp
返信・引用
  BROWNIE

■2016. 5. 22 (SUN)
■opus (岐阜市)
■Start: 15:00 (End: 21:00)
■入場無料 (投げ銭)

■Guest DJ: KEI (SKA BOO DA BA) / MATCH (NOVEL)
■DJ: 蛯名桂 / N.O.D.A.summer

■Info.
opus
岐阜県岐阜市清住町3-5 堀壱ビル1F
tel.058-212-3378
http://www.opusrec.com/
 

5/15(SUN) レゲエ・ピクニック

 投稿者:SKA BOO DA BA  投稿日:2016年 5月11日(水)19時51分14秒 dynamic-27-121-206-254.gol.ne.jp
返信・引用
  レゲエ・ピクニック in モリコロパーク Vol.17

■日時: 5月15日(日)
■開場: 8:00 / START 11:00 / END 17:45
■料金: 入場無料
■会場: 愛・地球博記念公園 大芝生広場

■ダンス
アイナ with バッデストチェリースタジオスニーキー
ユーコクラス
タエクラス
ローズリッチ

■青空レゲエ・ヨガ
湘南シャイズヨガスタジオ

■レゲエダンスレッスン
ショーリッチ先生

■ライブ
オキュペーションズ

■選曲
オカザキタカシ
ダイナスティー
ジャーアイレーション
スカブーダバ
アーティカルスター
ジャーブレス
サングラス

■音響
リアルファンデーション サウンドシステム

■ふわふわアトラクション
スポーツサポート

■ミニ・サッカー
レナトフットボールクラブ

■後援
中日新聞社

■お問合せ
https://www.facebook.com/teamblowin/
 

5/7(SAT) EXOTICO DE LAGO LIVE

 投稿者:SKA BOO DA BA  投稿日:2016年 4月16日(土)14時55分46秒 dynamic-27-121-206-254.gol.ne.jp
返信・引用 編集済
  EXOTICO DE LAGO LIVE

■日程:2016年5月7日 (土)
■会場:decibel
■時間:開場・開演19:00 (close24:00)
■料金:前売¥2,000(1ドリンク)/当日¥2,500(1ドリンク)

■Live: EXOTICO DE LAGO
■DJ: Sal(Chant Down Babylon) / YANOMI(Obrigarrd) / ATTAME(AgriTribeMusic) / SKA BOO DA BA

■EXOTICO DE LAGO
2012年、アルバム『ROCKS"EXOTICA"STEADY』を発表した〈長久保寛之〉が選び抜いたメンバーと共に始めたエキゾチカ・バンド。copa salvoや自身のトリオをはじめ、様々なミュージシャンのサポートで精力的にピアノを叩きまくる〈小西英理〉、柔軟に奥行きあるリズムを出す〈和田圭司〉、ベーシストには、あらゆる楽器を操るジャマイカン・ミュージックのスペシャリスト〈森俊也〉、率直にハートビートを奏でるサックス〈稲田貴貞〉などを中心に結成された「EXOTICO DE LAGO(エキゾチコ・デ・ラゴ)」。ヴィンテージな肌触り、ストレンジでムーディーなサウンドで、「ここではないどこか」を探し続ける音楽家たちが、"EXOTICA"をキーワードに様々な音楽を飲み込んでゆく。
http://exoticodelago.com/

■前売チケット予約方法
decibel
Tel:052-243-7525
e-Mail:info@decibel8.com
ご予約は、decibelにて電話またはメールでお申込みください。
お申込みの際は、日付、イベント名、お名前、連絡先、チケット予約枚数をお伝えください。
予約締切は、イベント前日の5月6日(金)23:00まで。

■お問い合わせ
decibel
名古屋市中区栄5-6-33 栄能楽ビル西館1F
Tel.052-243-7525
http://decibel8.com

http://

 

5/7(Wed) TRIBUTE TO GLADDY

 投稿者:BOO DA BA  投稿日:2016年 4月16日(土)14時53分31秒 dynamic-27-121-206-254.gol.ne.jp
返信・引用
  TRIBUTE TO GLADDY
- Ruffn' Tuff 10th ANNIVERSARY -


【名古屋公演】
■日程:2016年5月4日 (祝・水)
■会場:JAMMIN' (名古屋・伏見)
■時間:開場19:30/開演20:30
■料金:前売¥4,500/当日¥5,500 (with OUT DRINK)
※入場時ドリンク代別途必要

■Special Live: STRANGER COLE
■Backed by: THE RUDE PRESSURES
■DJ: Sal (Chant Down Babylon)

-------

■Stranger Cole
ジャマイカ、キングストン生まれ。スカ、ロックステディからレゲエに至るまで長きに渡り活躍するヒットメーカー。音楽に恵まれた環境で育ち、60年代初頭デューク・リードのプロデュースでデビュー。同時期のアーティスト達と同じ様に数々のレーベルから曲をリリース。ヒット曲には「Rough & Tough」、 Queen Patsyとの「When You Call My Name」、そして何よりGladstone"Gladdy" Andersonとの大名曲「Just Like A River」がある。映画「Ruffn' Tuff」のエンディングで見せるGladdyとのデュエットシーンは涙もの。 2007年に東京、大阪公演とフジロック・フェスティバルで初来日。2014年にはQUEEN PATSYと共に来日公演を行っている。今回は3年ぶりの来日。
http://www.overheat.com/artic…/…/tribute_to_gladdy/index.php

-------

■Gladstone "Gladdy" Anderson (18 June 1934 ? 3 December 2015)
叔父のJazzピアニストであるオーブレイ・アダムスの手ほどきでピアノを習得。 ピアニストでありボーカリスト、そしてプロデューサーとして、トレジャー・アイル・レーベルのオーディションを担当し、当時のアーティスト達の大多数と言っても良いほどを発掘し、レコーディングした。それ以外にもコクソン・ドッドのスタジオ・ワン・レコードやレスリー・コングのビヴァリーズ・レコードといった有数のレーベルで、ピアニストとして多数のアーティストの楽曲をレコーディング。 映画『ハーダー・ゼイ・カム』のジミー・クリフのレコーディングシーンでピアノを弾く姿や、ボブ・マーリィのアルバムに参加するなど、まさに偉大なるジャマイカン・ミュージック発展の大功労者であった。またシンガーとしてもストレンジャー・コールとデュエットを組んだストレンジャー&グラディでは「Just Like A River」などのヒット曲がある。 ソロでは1972年、ファースト・アルバム『It May Sound Silly』がハリー・ムーディーのプロデュースで制作された(日本盤『カリビアン・サンセット』)。 1985年に日本盤のみで発売されたアルバム『Don't Look Back』が14年に限定再発された。 2010年、2枚組CD『Gladdy's Double Score』が発売され好評を得るなど、その存在感は今でも健在だった。 来日経験もあり、Sugar Minott(1983年)、Gladdy meets MUTE BEAT(1987年)、Roots Radics(1989年)、 Gladdy and Solid Gold(1992年)の、4回。 また、2006年公開のドキュメンタリー映画「Ruffn' Tuff」での演奏や、1987年の来日公演のライブDVD「Gladdy meets MUTE BEAT」で彼の生前の素晴らしいプレイを確認できる。

■Ruffn' Tuff
監督の石井志津男がジャマイカ音楽への限りない愛情から制作したもの。メントやカリプソを原型にスカが生まれ、ロックステディ、レゲエへと変遷してくジャマイカ音楽の埋もれた歴史の現場に立ち会ったグラッドストン"グラディ"アンダーソンのインタヴューをベースに、アルトン・エリス、ボブ・アンディ、リロイ・シブルス、U-ロイなど様々な伝説的ミュージシャンの証言や貴重な映像を織り交ぜながらその歴史を検証していく。生前のキング・タビーの映像は、世界中を探してもこの作品でしか存在しない秘蔵のもの。2006年の公開時から国内の多くの著名人から賞賛され、海外では2009年サクラメント国際映画祭公式招待作品、2009年ラスベガス国際映画祭ではオフィシャル・ファイナリスト賞を受賞、2010年には本国ジャマイカで開催されたレゲエ・フィルム・フェスティバルにてオーナー・アワードを受賞。
http://www.ruffntuffmovie.com/

-------

■チケット販売情報
●チケットぴあ
Tel.0570-02-9111 (Pコード:292-286)
http://t.pia.jp
●e+(イープラス)
http://eplus.jp
●LION MUSIC DEN
tel.052-439-6027
http://www.lionmusicden.com
●greatesthits
tel.052-223-0178
http://www.greatesthits-rec.com
●OR GLORY 名古屋店
tel.052-222-3136
http://www.orglory.com
●KALAUTA DISCO
http://kalakutadisco.tumblr.com
●Sports Garage PINCHA
tel.052-242-1555
●Bar&Restaurant BRASS
tel.052-876-5544
http://www.brass-net.jp/sp/index.html

-------

■主催
OVERHEAT MUSIC
http://www.overheat.com

-------

■お問い合わせ
JAMMIN'
名古屋市中区栄2-7-1 東洋パーキングビル1F
Tel.052-265-7601
http://jammin.l.c-o-a-l.jp

----------------------------

ROCKING STEADY SPECIAL
“Tribute to Gladdy After Party”


■2016/5/4(水)
■At KALAKUTA DISCO
■OPEN 11pm
■料金 ¥1500
※”Tribute to Gladdy” チケット半券をお持ちの方: ¥1000

■SPECIAL GUEST
TOMMY FAR EAST (Far East Records / The Cooler)
石井 “EC” 志津男 (OVERHEAT / Riddim)

■SELECTOR
D.S.K. (Raska Rhythm) / KENGO69 / KEI (Ska Boo Da Ba)

■KALAKUTA DISCO
名古屋市中区栄5-6-4 栄能楽ビル1F
E-Mail:kalakutadisco@gmail.com
URL:http://kalakutadisco.tumblr.com
 

4/16(SAT) SKA BOO DA BA

 投稿者:BOO DA BA  投稿日:2016年 3月 7日(月)20時18分48秒 dynamic-27-121-206-254.gol.ne.jp
返信・引用
  SKA BOO DA BA

■2016. 4. 16. SATURDAY
■Open: 21:00 END: 4:00
■ADV: 1500yen (1Drink) / DOOR: 1500yen
■at SUBWAY-bar

■Selector
SKA BOO DA BA
Kei. Shigezo. Skin. hojo. Makag
ジャマイカン・スカをはじめジャマイカン・ミュージックから自分たちが受けた衝撃や、その音楽の持つ魅力を本拠地である四日市より発信し、浸透していくよう日々奮闘するセレクター集団。”偶数月第3土曜日にSUBWAY-BARにてレギュラー開催中”
https://myspace.com/boodababdb

■info.
SUBWAY-BAR
三重県四日市市西新地6-8 2F
Call : 090-4195-6170
WEB : http://www.subway-bar.com

前売りチケットをご希望の方は、SUBWAY-barのホームページまたはお電話でお申し込みください。
 

レンタル掲示板
/10